外壁塗装なら町田市のゼンリフォーム

外壁塗装なら町田市のゼンリフォーム

外壁塗装工事は大手メーカーと地元業者のどちらがいいのか解説

49 views

 

外壁塗装を行う大手メーカーと地元業者と違い

10年を目安に行う外壁塗装ですが、実際の工事を依頼するのは主に大手メーカーと地元業者の2つの選択肢があります。

どちらも同じ外壁塗装行いますが、依頼主の側としてはどちらに工事を頼むかで得られるメリットやデメリットが変わってくるのです。

大手メーカーに外壁塗装を依頼するメリットとデメリット

全国的によく知られている大手メーカーに外壁塗装を依頼するメリットは豊富な実績や経験があるということです。

地元業者とは違い、全国各地で工事を行っているためあらゆるケースに対応できる力を持っています。

また外壁塗装の工事の実績数も非常に多いため、初めて工事を依頼する人でも安心できるのです。

また大手メーカーでは外壁塗装工事を行った後のアフターケアや保障が充実しているというメリットもあります。

このように大手メーカーに外壁塗装を依頼すると様々なメリットがありますが、反対にデメリットもあるのです。

例えば、大手メーカーはCMなどの広告を打っていることや大人数の営業マンを抱えていること、また下請けの外注費用が発生することが多いため、経費がかさみやすく、結果として工事を行うのに必要な費用が高くなってしまいがちなのです。

また自社ではなく下請け業者に工事を依頼している場合、何かしらのリクエストや相談をした時に実際に現場に反映されるまで比較的長い時間がかかってしまうというデメリットもあるのです。

地元業者に外壁塗装を依頼するメリットとデメリット

地元業者に外壁塗装依頼するメリットはまず工事費用を抑えることがしやすいことです。

大手メーカーとは違って地元業者は広告費をあまり使っておらず、また多くの営業マンがいるわけではないので大手メーカーと比べて経費が少ないので、結果として工事費用も安くなることが多いのです。

また、工事を自社で行っていることがほとんどなので何かしらの要望などがあった場合すぐに対応できるというのも地元業者に依頼をする大きなメリットだと言えます。

しかし地元業者の場合大手メーカーとは違って実績が豊富ではないところや高額の費用を騙し取るような悪徳業者も多くはありませんがいます。

そのため満足できる工事をするためには優良業者を探す手間がかかってしまいます。

またアフターサービスなどが充実していないというケースもあるのでこれらは地元業者を選ぶデメリットとして理解しておく必要があります。

ゼンリフォームは東京の町田にある地元業者ですが、外壁塗装を専門に行っており、またアフターサービスも充実している信頼できる業者の1つです。

現在、町田付近で外壁塗装をご検討中の方はぜひゼンリフォームもチェックしてみてください。

私たちが施工致します!

無料診断、お見積り実施中です!
外壁や屋根の塗り替えならZENリフォームまでお問い合わせ下さい!

042-708-8882

メールフォームはこちら

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)